記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私も若い頃の僕の額は綺麗な富士を描いておりチ

畠山からの遺言
私も若い頃の僕の額は綺麗な富士を描いておりチャームポイントでもありました。30代に入った頃から、前髪をかき上げると富士の裾野がなんだかぼんやりし出しました。薄くなり始めたが最後一気に、自慢だった富士山はM字ハゲへと姿を変えてしまいました。やはり遺伝が原因だと思われます。父の髪は多いままですが、母方の祖父は30代から僕と同じM字額でした。薄毛に嘆く女の人も最近では珍しくはありませんが、女性の薄毛にはいくつもの原因が予測できます。もし、睡眠不足などで生活が不規則になっていたら、健康な髪が育ったり、髪のダメージを整える時間が少なくなるため、薄毛になってしまいます。それに、ダイエットをしすぎた場合、栄養が髪まで届かなくなって髪が薄くなります。女性用の育毛剤にはたくさん種類があるのです。最近は、中でも、話題になっているのが、服用タイプの育毛剤です。本来の育毛剤だと頭皮につけるタイプがメジャーになっていますが、それだとあまり効き目はなかったのです。ですが、、飲むタイプの育毛剤であれば、成分が頭皮の隅々まで届きますから、効果が強いのです。老化が進むにつれて、少しずつ抜け毛が目立ってきたりするようになって、段々、髪の毛が薄くなってしまった感じがしています。まだ禿げているわけではないと思うのですが、家族の中に禿げている者がいるため、もうそろそろ育毛剤に頼るようにして、抜け毛がさらに悪化しないようにした方が良いのか悩んでいるところです。抜け毛が多くなったなと感じ始めたので、育毛剤を見て回っていますが、敏感な頭皮に使うものであるだけにその品質には重きを置きたいです。とりわけ防腐剤などは毒性が強いものもあると言われているので、頭の皮膚に悪影響が出ないようにきちんと研究開発された製品を注意深く選んでいきたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。